韓国ドラマを見て思ったことを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ファン・ジニ、見終わりました。

う~ん、正直、あまり盛り上がらなかった私。
我慢したり、うまく行かないような辛いお話は苦手で・・・

後世にまで名を残した実在の奴生となったジニだから、
恋よりも芸を選んだんだと思いますが。

プヨンとの行首(ヘンス)をかけての舞の競争。
ここが一番好きでした。
本当の舞とは何かを見つけ出し、悟る。
舞の競演で、審査員たちをギャフンを言わせるところとか。
単純な私・・・

そして、毎回豪華な衣装に装飾品、色使いに目が行って・・


そうそう、この物語で一番悪いのは
ピョクケスだ。
すべてがこのピョクケスがジニを不幸に追いやったんじゃない?
なのに、最後は急にいい人になって・・・・

そんな男性人のおしゃれも。。
色使いがきれいですよね。

daisu.jpg

そして、びっくりしたところ~~。

ペンムの最後・・・

こんな怖い場所で舞を回っているなんて・・・
でもきれいでした。

P1110606.jpg
P1110603.jpg
P1110604.jpg

たぶん同じ場所で・・・

ジニとジョンハン。

P1110810.jpg

高所恐怖症の私には近づきたくない場所です。。笑

そして、信じられないジョンハンの処刑の場面。

もうもう、何でこうも残虐なシーンが多いのか・・・韓国ドラマ。
八つ裂きの刑って・・昔はああやって人々の目にさらし戒めていたんでしょうか。
目をくりぬいたり、そこまで酷いことを思いつくなって。

王と私のはじめもそうでした。
そういうシーンは必要なのでしょうか。
前に、漫才とかテレビでは人の頭を叩く行為は禁止されているって聞いたことがあります。

でも、ドラマだとどこまでも残酷でもいいのでしょうか。。
嫌いなところです。

最後に盛り上がらなかった理由で、
やっぱり吹き替えだからだったかも。

韓国語(字幕あり)モードで最後の方は見ていたのですが、
その方が数段力が入りました。

セリフを聞き比べてみるとそれなりに声優さんたちもうまく感情を表現しているのですが、
やっぱりどこか違いますね。

史劇は難しい言葉とか出てくるので、
吹き替えでも言いかな?って思っていたけど、
感情重視の物語はやっぱり字幕ですね。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
スポンサーサイト
2009.04.01 / Top↑
どうもこの髪飾りとかかんざしに目が釘付けのファン・ジニです。

じゃ~もうここは、コレクションと行かせて貰います。
今回は他のキーセンたちの髪飾りも。
ジニの使い回しがありますね~~笑

jinikami.jpg

jinikami2.jpg
プヨンは大き目のものが二つ使いが多いですね。


P1110099.jpg
P1110100.jpg
ジニは向かって右に二つ。左にも大きいのが一つ。
豪華です。


そして前回も書きましたが、とってもきれいなお部屋。

P1110119.jpg
ジニの部屋

P1110098.jpg
ジニのお母さんの部屋

P1110149.jpg
ヘンス様(ペンム)の部屋

P1110089.jpg
お座敷?

他のキーセンのお部屋の屏風もきれいです。

は~、こればっかりですが。。。(-。-;)

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ



2009.02.24 / Top↑
あらら~、あっという間に何も書かずに15話まで終わりました。

なんか、書けないの。
なわけで、私が愛してやまないこの煌びやかな装飾品を・・・

P1100309.jpg
P1100298.jpg
P1100313.jpg
P1100321.jpg
P1100308.jpg
金井克子さんか加藤ミリヤか・・・爆

P1100307.jpg

きれいな髪飾りに目が行って目が行って。
このファン・ジニは特にきれいですね。

そして、前々から思っていたのですが、
韓国は何でもきれいに飾ることが好きですよね。
ドラマを見ていると壁紙が柄つきですよね。
今の日本ではほとんどリビングなどは無地ですよね。
寝室やトイレ脱衣所などはちと冒険しますが。。笑

その大柄な花模様やらの壁紙。

P1100306.jpg

この写真でもわかるように昔から部屋や壁などとてもきれいですよね。
ここから来てるのかな~と思ってみていたのですが・・・

今でも調度品もかなり凝ってますもんね。



そんなことを思いながら見てました。

また、ドラマの話はいつか・・・書けるかな~。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
2009.02.11 / Top↑
楽しみにしていた「ファン・ジニ」がNHK総合で始まりました。
が・・・しまった、吹き替えです(-。-;)
やはりBS2で見るべきでしたね。
ま~、仕方ないことなので、このまま吹き替えを見ることにします。

で、1話を見ました。
1話から、もう面白そうな気配が・・
でも、これはとてもとても悲しいお話だそうですね。
楽しみにして見ます。

さて、また登場人物の話ですが、↓で話していた チョン・ギョンスンさん。
073001007_L.jpg
ペンムの部下でキーセンの後輩たちの教育係。
ええーー、なんだかイメージが違うよ~。
あっ、イメージはあっているところもあるけど、今まで見た役は、女性的というよりも男性的な感じの役だから、キーセンの姿で現れたときは目を疑ってしまった。
しかも、ちょっと低めの声なのに、吹き替えはめちゃめちゃ若く声が高い。
これでイメージが違う~ってね。

でも、教育係だからこの人らしいのかな?

でね、NHK公式HPのチャートを見ていたら、
あらら??この人は~~~。
01_img10.jpg
魔王にでているチョ・ジェワンさんではありませんか。
後ででてくるのですね。^^v

あ~、やっぱりはじめは配役に気を取られてしまう私なのでした。

073010014_L.jpg
子役時代のジニ役、シム・ウンギョンちゃん。
肌が透き通るくらいきれいだ~~~。

さて、また、楽しみなドラマが増えて忙しいです~。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村 韓国ドラマ
クリックしてくれると嬉しいです。
よろしくお願いします。


2008.10.14 / Top↑
BS2で放送していた「ファン・ジニ」が終わりましたね。
はじめの方を見逃していたため、見送っていたのですが、
いよいよ総合テレビ「太王四神記」の後番組に放送されます。
次こそしっかり見るぞーーー。

そして、そのBS2の後番組はノーカット版吹き替えの「太王四神記」だそうです。
吹き替えでなくっても・・
ヨン様の声と萩原さんの声・・・
ぜんぜん違いますよね。違和感あり~~~。
ヨン様の声って結構低音じゃないですか?

ファン・ジニも吹き替えですよね。
BS2も吹き替えでしたか?

それでも、楽しみにして見ますね。

話は変わりますが、
最近昼間の毎日放送されているドラマが多いですよね。
BS日テレVSBS朝日かな?

魔王は何回も言ってますが、録画しなくてもいいので、
今は、「彼女がラブハンター」を録画してます。
面白そうだし・・・
まだ、見てませんが、早く見なくては。。。。

10月になって新番組目白押しです。

073001015_L.jpg


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村 韓国ドラマ
2008.09.26 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。