韓国ドラマを見て思ったことを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
連休中にBS朝日で放送していた「黒田福美が行く・韓国四季の旅」を見ていて、
あの岸壁の場所がわかりました~~。

って、みんな知っていたかな?

実は、「王と私」の中で乳母が内侍たちに追われて
身投げ?した場所としてまたでていたんです。
(ファン・ジニの最終章に書きました)

P1120864.jpg

しかし、この場所に立つのって怖い~~。
高所恐怖症の私は見てるだけでサム~。

で、テレビでこの場所へ途中まで車で、後は歩いてましたが
ここは「儒教の里・安東(アンドン)」の芙蓉台(プヨンデ)でした。

ここからは、朝鮮時代に作られた「カフェマウル」と呼ばれる集落を一望することが出来ます。

P1130156.jpg

この川は洛東江(ナットンガン)。
舞の練習をしていたり・・・
結構ロケに使われていたりするんですね。


そして、ここには300~400年前の家がそのまま残っているようです。

P1130161.jpg

釜山からバスで3時間。
ソウルからは3時間半。


ソウルや釜山もいいけど、余裕ができたら
こんな地方へも行ってみたいですね。
いつか・・・・それにはやっぱり韓国語が必要ですね。



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ








スポンサーサイト
2009.05.09 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。