韓国ドラマを見て思ったことを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
マイ・スイート・ソウル大好きなドラマです。

見てて落ち着くというか、なんかふわっとした気持ちになるんです。
それは以前の記事を見てくださいね。

さて、最後の方は、意外な展開になってちょっと
このふんわりした感じから少しだけ離れたのですが、
それでもとっても自然でいい作品でした。


韓ドラLIFE


前半は、この2人の恋物語
よく・このチ・ヒョヌ君が苦手といわれる方
いらっしゃるんだけど、
私は結構好きです。
この髪型のせいよ。

韓ドラLIFE


ほら、こんな髪型にしたら、素敵でしょ。笑


そして、後半は、


韓ドラLIFE


この2人の恋物語。

その気の変わり様は、早い?
なんて思ったけど、気持ちの移り変わりって一瞬??ってことありますものね。
2人の恋愛は純愛で清々しいものでしたが・・・

ネタバレなしで行きますので書きませんが??笑


そして、最後もまた、ウンス(チェ・ガンヒ))がテヌ(チ・ヒョヌ)に会いにいくの。
それも、なんだか気持ちがいい感じ。

韓ドラLIFE

この2人は友人。。笑
こんな韓国のお店とか街中とかも見るのが楽しみなのです。

とにかくトレンディなドラマでした。


さて、ここで私が言いたかったのは、ドラマのことではなく女優さんのお話。


この方、キム・ヘオクさん。
ウンスのお母さんです。

韓ドラLIFE


この場面、ウンスのお母さんは、頑固一徹のお父さんに三行半を突きつけるんです。
ウンスのお母さん、好きな人がいたりして・・・
でも、それは不倫とかその人と一緒になるというわけではなく・・・
自分の人生、家族の為に一生懸命やってきて、
これからの人生、自分にかけてみようと決断したのでした。
この時、ウンスと話し合っているところなんです。
ウンスに説得されても・・・

この表情、最高でした。

韓ドラLIFE


笑いながら泣く・・・・
わかっているけど、これからは自分の人生歩きたいから・・・
ウンスたちには迷惑かけるけど、お母さんの気持ちがこの演技で伝わってきたのでした。

なんだか、ググッときた場面でした。

キム・ヘオクさん。
いろんなドラマに出てますよね。
私から見てもオモニですが、それほど年は変わらない??・爆

韓ドラLIFE


最後に、私の大好きなチェ・ガンヒさん。
やっぱりかわいいーーー。
素敵な女性です。


よかったらポチッとお願いします。
にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
スポンサーサイト
2010.05.05 / Top↑
お正月休み最終日です。
韓国ソウルでは、大雪だそうですね。


今日からBS日テレで放送が始まる「マイ・スイート・ソウル」。

LaLaTVで録画したものを見ています。

只今8話まで視聴済み。


mss.jpg

このドラマは、

原作は韓国で25万部を売り上げたベストセラー小説。
か弱くもたくましく生きる、女同士の本音トークに共感!!
プライドと本音に揺れる30代女性の共感を集めており、
このドラマ化でも自分のエピソードのように共感し、感情移入できる。
また、ヒロインのファッションや生き方が多くの女性から支持され社会現象を巻き起こした!


mss2.jpg
左から
ユヒ(ムン・ジョンヒ)「幸せな女」「エア・シティ」
ウンス(チェ・ガンヒ)「酒の国」「ありがとうございます」 
ジェイン(チン・ジェヨン)はじめて見ました。「いつか楽園で」「PaPa」


私は、このヒロインのチェ・ガンヒさんが大好き。
顔を見ているだけでもいいの・・・爆

イ・ソンギュンさんもコヒプリでいい味出してて素敵。
結構苦手という人がいるけど、私はチ・ヒョヌもオーバーザ・レインボーで
結構好きになりました。

だから、このドラマは絶対に見たいと思っていたのです。

8話まで見た感想。

ネタバレなしです。

このドラマって、いわゆる韓国ドラマではなく、
日本のトレンディドラマのような感じかな?
見てて思ったのですが、
昔々、トレンディードラマというものがまだなかった頃(いつダーーー爆)
田中裕子と森昌子、古手川裕子の3人が結婚適齢期を迎えてそれぞれの人生を考える
山田太一脚本のドラマ「想い出づくり」のような感じ・・・

特に、ハラハラドキドキすることや、もちろんいじめや誤解、交通事故に記憶喪失もありませんが、
30代女性のありのままの人生が描かれているドラマです。

だから、単調といえば単調なドラマです。
やっぱり間延びして、楽しみしてみるという感じはなかったのですが、
でも、彼女達と一緒に考え感じ、やっぱりその先が見たい、知りたいと思いながら
見ているとだんだんと引き込まれていくようなドラマなのかなと思います。

また、映像もきれいで可愛い雑貨?のような(意味わかりますか??笑)
そんなほのぼのとした映像も好きです。


このドラマは2008年のドラマなんですが、
チェ・ガンヒのファッションも好きです。

私、前から思っていたのですが、最近では
韓国ドラマって2年ほど前のものが多いでしょ。
でも、ファッションが今時・・・・この時ロング丈が流行っていたみたいで。
ロング丈が大々的に出てきたのは去年2009年ではなかったですか?
(もちろん2008年も出ていたとは思いますが)
もしかして、韓国のほうが先を行ってるのかな?
よく、東京のショップの人が韓国に洋服を買い付けに行くと・・・

まあ、とっ拍子もないデザインの格好をしている人(特にお金持ちの役の人)もいますが。。。

長くなりましたが、好き嫌いがはっきりするドラマだと思いますが、
私は好きです。

PS.8話でチェ・ガンヒとイ・ソンギュンさんがジャジャ麺を食べながら
笑っているシーンがあるんです。
本当に笑っているようで・・・とってもアドリブぽくって好き。
そんな場面がいたるところにあって、演技のうまさも見ものだと思います。

そして、とっても、キュートでお肌プリプリのチェ・ガンヒさんがかわいい~。

他のキャストの方もけっこうすきかな~。

長くなってしまいました~~。
mss6.jpgmss3.jpg
テオ(チ・ヒョヌ)24歳    ヨンス(イ・ソンギュン)36歳




脇役な二人
mss5.jpgmss4.jpg
ヨンジェ(ナム・ユジュン)ユヒの従姉  チャンソク(ユン・ヒソク)ユヒの元彼



これを書きながら、リアルタイムで冬鳥も見ました。
冬鳥って43話もあるんだそうで・・・
見ごたえありそうですね。

これは毎日家に帰ってから見なくては、溜まりそうです。
でも、めちゃめちゃメロドラマみたいで・・
面白そうです。
ヒロインは暗いんですがーーー。
今ね、ちょっとHP見てみたら・・あれ?
結婚しようとしていたあの人は、このドラマには関係ない??

キャストにも載っていなかった。笑
また、機会があれば書きますね。


2010.01.05 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。