韓国ドラマを見て思ったことを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
9wa.jpg
9話まできました。 しょっぱなから、ヤンスニの態度は、???マークです。 どうしてあんな態度になっちゃうの? ちょっと酷くないですか? さて、話の展開はやっぱりいまいちではないでしょうか。 どう~も、盛り上がりに欠けるし、仲良くなったり悪くなったり・・ また唸ってしまいました。笑 でも、イフはどんどんかっこよくなってきてると思いませんこと?うふふ。 では、9話のカット部分です。 今回、先にDVDで見ておいたので、ドラマと動画を同時に流して、カットされているところをすぐに編集しながら見てました。 そしたら、会話の中でも、一つの場面の中でも少しカットされているところもありました。 では、どうぞ。 カットされている訳は↓からお入りください。
1 ハン尚宮に公子さまの部屋に置く図書目録の検討は午前中に終えるように、永城公の教育資料は入念に。 午後より特別教育をする。 宮中の規則が乱れてきたため再度気をひき締めてもらう。 緊張感を忘れないように。 クァク内官から、ヤンスニにイ・フとの関係を聞かれる。毎日ヤンスニを探しているそう。 まさか怪しい関係とか?ハン尚宮に聞かれたら大変です。何事にも気をつけろ。 ハン尚宮に聞かれたら、首だぞと言われる。 2 イフがヤンスニの前に枯れた鉢植えをもって来て、 「どのくらい水をやるんだ?元気がなさそうで」と聞いたら、 ヤンスニ、事務的に水遣りのやり方を話す。 3 修学院にヤンスニ、願書を出しに来たところに文成公が来て食事を誘っているところ。 戻りますと断る。 孝将大公の女秘書、ジュンに最近大公閣下の体調がすぐれないので行動を慎むようにと言われる。 女秘書シヨンとは幼い頃から一緒に過してきた仲らしい。 修学院まで来るとは、真の目的はなんだと聞く。 公子様は閣下に勝てないからしたがってくださいと言われる。 4 ジュンのお母さん。石鹸を盗んだ後にジュンの部屋へ行く 婚約も目前なのに。今日セリョンに会って指輪を見せたり話をしたことを告げる。 僕の気持ちは・・・ ヤンスニがお茶を運んだ来たところで、失礼すると言う。 「宮中のものではないから長居できない。行動に気をつけるように。婚約の件は父さんに従うこと。」と言う。 5 指輪事件のあと。ジュンのお母さんユニに謝るハン尚宮。 ハン尚宮が集英閣に来たことを頼もしく思っていると。 帰り際、「振り返ってみると長い歳月が流れたわね。」って。(この二人なにかありそう) ヤンスニがハン尚宮に呼ばれて、シヨンがジュンに公子様が関わることではないと思いますという。 6 ジュンがハン尚宮に会いに行くが、パク尚宮に道をふさがれる。 ジュンは誰の前にいると思うのかというが、朝鮮王朝時代からずっと王様でも干渉出来ないしきたりだと言われる。 女官たちで指輪がないかジュンの部屋を探し回る。 7 イフとジュンが話をしているところは放送されたけど、 指輪があったことにした水道管のシーンはカットでした。 イフがここにあったことにしてという。 8 ハン尚宮に指輪があったと渡して、外でイフとあった会話。 これも、一部カットされていました。 ヤン女官には内緒にして欲しいと言った後に 「彼女はプライドが高いし、容疑が晴れずに辛そうだしな。」と言ってます。 9 皇太后様とのお茶シーン。 photo_402_1_1_no_109_1.jpg これは、もう完全にカットですね。結構面白いのに・・ 皇太后様が詩経を読む。 その後にイ・フが続けて読むと皇太后様が驚かれる。 どこで習ったと聞かれて、 お母様から子供の頃に聞かされたという。歌詞だと思っていたイ・フ 詩経について説明する皇太后さま。 (まっ、ここはいらん話かも・・) イフ:聞きたいことが・・・    アボジはどこに眠っていますか? 皇太后:行ってみたいか?自ら尋ねてくるまで待っていたのだ。その時が来たようだ。 10 お墓参りの後、セリョンと車に乗って帰るところ。 陛下と皇太后様には今日のこと(墓守の人が怒っていたこと)を言わないようにと頼む。 セリョン手を握る・・・・ 11 女官に夜が更けたので休むように言われる。 以上です。
スポンサーサイト
2007.10.13 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。