韓国ドラマを見て思ったことを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ファン・ジニ、見終わりました。

う~ん、正直、あまり盛り上がらなかった私。
我慢したり、うまく行かないような辛いお話は苦手で・・・

後世にまで名を残した実在の奴生となったジニだから、
恋よりも芸を選んだんだと思いますが。

プヨンとの行首(ヘンス)をかけての舞の競争。
ここが一番好きでした。
本当の舞とは何かを見つけ出し、悟る。
舞の競演で、審査員たちをギャフンを言わせるところとか。
単純な私・・・

そして、毎回豪華な衣装に装飾品、色使いに目が行って・・


そうそう、この物語で一番悪いのは
ピョクケスだ。
すべてがこのピョクケスがジニを不幸に追いやったんじゃない?
なのに、最後は急にいい人になって・・・・

そんな男性人のおしゃれも。。
色使いがきれいですよね。

daisu.jpg

そして、びっくりしたところ~~。

ペンムの最後・・・

こんな怖い場所で舞を回っているなんて・・・
でもきれいでした。

P1110606.jpg
P1110603.jpg
P1110604.jpg

たぶん同じ場所で・・・

ジニとジョンハン。

P1110810.jpg

高所恐怖症の私には近づきたくない場所です。。笑

そして、信じられないジョンハンの処刑の場面。

もうもう、何でこうも残虐なシーンが多いのか・・・韓国ドラマ。
八つ裂きの刑って・・昔はああやって人々の目にさらし戒めていたんでしょうか。
目をくりぬいたり、そこまで酷いことを思いつくなって。

王と私のはじめもそうでした。
そういうシーンは必要なのでしょうか。
前に、漫才とかテレビでは人の頭を叩く行為は禁止されているって聞いたことがあります。

でも、ドラマだとどこまでも残酷でもいいのでしょうか。。
嫌いなところです。

最後に盛り上がらなかった理由で、
やっぱり吹き替えだからだったかも。

韓国語(字幕あり)モードで最後の方は見ていたのですが、
その方が数段力が入りました。

セリフを聞き比べてみるとそれなりに声優さんたちもうまく感情を表現しているのですが、
やっぱりどこか違いますね。

史劇は難しい言葉とか出てくるので、
吹き替えでも言いかな?って思っていたけど、
感情重視の物語はやっぱり字幕ですね。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
スポンサーサイト
2009.04.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kandoraarekore2.blog94.fc2.com/tb.php/291-197ca094
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。