韓国ドラマを見て思ったことを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
今日も、見終わったあと、「おもっしぃ~~~(おもしろい~)」っと叫んだほど、
面白いお話でした。

本当にいいテンポで、困難や陰謀にも勝っちゃう。
まさに、チャングム。
だって・・・よくよく考えたら・・・あっ、これはネタバレになりそうなので後で。。

で、ところで、今回、風の絵師&イ・サンってタイトルつけました。

細かいところを見ている人はもうお気づきだと思うのですが、
この風の絵師にでてくる殿下は
正祖。そう、イ・サンなのです。

kaze14.jpg

風の絵師の王様

isan.jpg

イ・サンの王様


イ・サンが、この風の絵師の時の王様なのでした。へ~~~。

風の絵師では王様にスポットを当てている訳ではないのですが、
ホンドとユンボクを陰で支えてくれているのが王様。

う~~ん、イ・サンを見た後に、これを見るといいのかな?
わたしは、絵師の方が先に終わると思うのですが。。

と、言うことで、明日からいよいよイ・サンです。

NHKBS2 やっぱり吹き替えになりますね。
残念。でも、見たいので、奥の手を。。。笑
音声を韓国語に、そして字幕モードにして見ることにします。

さて、ここから今日のネタバレちょっと。

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
応援ありがとう~。
さて、妖艶な絵を描きましたね~。ユンボク。

チョンヒャンきれい。
ユンボクは、襲われたにも関わらず、すぐに間に合ったでしょ、試験。
しかし、あんな深い井戸に投げ込まれると、
足をくじくどころの騒ぎでないよね。
腰の一つも折るって~~~。

で、あの井戸・・・
はじめ叩いたりしている時の音が・・・
ハッポウ?見ないなぽかんぽかんって音。笑
セットが~~~~ハッポウ?笑



あの絵を書いていく部分もひきつけられ、まるでチャングムみたい。

なんとチラッと出たけど、お父さんってホンドの親友だったんですね。
で、子供が生きていることを知る。
そんなところもチャングムだよ~。
親が親友同士で・・・
そして、親の敵を討つ・・・ねっ?!


でも、イ・サンのほうがチャングムの時の監督さん。
2007年放送。

風の絵師の方は、2008年の放送。

でも、まだまだ話しの展開があるんですよね。
どんなことが待ち受けているのかな?



にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村
応援ありがとう~。








スポンサーサイト
2009.08.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kandoraarekore2.blog94.fc2.com/tb.php/330-6918d660
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。