韓国ドラマを見て思ったことを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
そういえば・・・

先日テレビを見ていたら、運転席を前から写している場面があったのです。

それ見て、なんか変。
いつもと見慣れない風景に、
「あれ?あの車、左ハンドル?」って。。。
しっかり右ハンドルなのに。

そうです、車のシーンって韓国ドラマにはつきものでしょ。
左ハンドルの車を普通に感じて、いつも乗っている右ハンドルの映像に
違和感を感じたなんて・・・
一体ドンだけ見てるの?笑
(日本のドラマにはあまり車を運転する場面って出てこないですよね)

ちょっとびっくりした話です。

さて、風の絵師のお話です。


13話、
ユンボクは一体どうなることやらと(主人公は死にませんが・・・爆)

王様、遅くってもうハラハラドキドキ。
しかも、王様ったら「もし刑が執行されていたらお前も・・・・」だなんて、
本当に執行されたらどうするつもりなのよ~~。

でも、間に合ってよかった。
しかし、ユンボク、いや、シニャンちゃん、演技していても怖かっただろうな~って。
昔は、何かするとすぐに打ち首~~なんだね。怖い。

そして、今度は王様からホンドとユンボクが、思悼世子(王様の父)の睿真を探すよう頼まれる。
この絵を探す鍵も趣向が凝らしてあって、面白かったです。
なるほど~~~って唸りますよ。笑

その絵を探しに行くのにね、ユンボクが女装するの。
それがこれ。

P1150756.jpg

P1150755.jpg

これを見てホンドは、確信したかな?女だって事。

そうそう、ユンボクのお父さんのこともちょっと触れてきたね。
でも、ユンボク、父親だって言わなかったは、女だということを隠さなければいけないからかな?

さ~~、後たったの4話になっちゃった。さみし~~。


にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2009.08.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kandoraarekore2.blog94.fc2.com/tb.php/338-3486fe4a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。