韓国ドラマを見て思ったことを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
もう、溜まりに溜まった「朱豪」 確か始まったのは昨年の4月からでしたね。 DVDのHDDにかなり占領してしまって、 いっそのこと見ずに削除しようかと思ったほど。 しかし、今年に入ってから腰を傷め、あまりPCのイスにも座っていられず、 寒さも手伝って私をコタツの中へいざなう。笑 そうなれば、自然とドラマを見る体勢に。 ネットする時間よりもドラマを見る時間のほうが多くなっている お陰で、毎週見ているものの他にも見る時間ができてきました。 そこでようやく手をつけたのが「朱豪」 (説明が長くてスミマセン) いや~~ん、はじめから面白いです~~。 なんかね、どんどん引き込まれていきます。 吹き替えは好きではありませんが、 時代劇は難しい漢字を読むのに時間が掛かり覚えられない。爆 吹き替えの方が楽です。 そして、BSではかなりのカットは覚悟ですが、 ここまで溜まってしまったドラマ。 (見始めたときはすでに40話まで溜まっていました。) ちょうどいい時間です・・・。一気に今日で12話まで見ました。
27.jpg チュモン(朱豪)ソン・イルグクssi プヨの3番目の王子として育つ。
43.jpg プヨの1番目の王子 テソ(帯素) キム・スンス 左
photo_420_1_1_no_292_1.gif ヨンポ / ウォン・ギジュン プヨの2番目の王子
ドラマを見ていると、つい目がいってしまうものがあります。 それは、この王子や陛下が巻いている鉢巻?の真ん中についている飾り。 なぜかきれいだな~って見とれてしまうのです。 上の写真のものは宝石が付いてませんが、 特に宝石が付いているものが好きなんです。 なんでだろうか・・・。
sosono1.jpg ソソノ(召西奴) / ハン・ヘジン 大商団を率いるヨンタバルの娘。
それと、この人。
34.jpg サヨン / ペ・スビン
ヨンタバルを陰で支えている策士。 で、この人ね、アン・ジェウクに見えるんです。 似てませんか~? とにかく、12話までも毎回目が離せないほどの面白さ。 全81話(長い~~~~)で一体どんな話に変わっているのでしょうか。 リアルタイムでは42話。半分です。 あらすじやドラマを見ようと思えば見れる状況ですが、 順番にワクワクしながら見ていこうと思います。 とにかく、面白いです。 同じ時代劇ということで、太王四神記とごちゃ混ぜになったりしますが。。。
スポンサーサイト
2008.02.25 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。