韓国ドラマを見て思ったことを書いています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
18話まで来ました。 前回、青龍の神器の守り主であるチョロによって飛ばされた 火天会の大長老は洞窟にいました。 で、ずっと実は謎だったことがありまして。。。 あの大長老、一番初めに出てきたときは legend_photo070911151502230.jpg こ~んなよぼよぼなおじいさんだったのに、いつの間にかこうなっていた。 legend_photo070902212134060.jpg よくわからなかったのですが、(私だけですか~?(^▽^;) 第2回の吹き替え版を見てわかりました。 キハの精気を吸ったのですね? 大長老の顔が変わるところをはじめて見て気がつきました。 うちのテレビは今時の大型テレビではなく(25型) 字幕が小さいんです。しかも、読み方がよくわからない漢字も多いし 字幕を見るので精一杯なところもあったりで・・・ 役者さんの表情や顔も見逃すことも多々ありでして。 そう思うと、吹き替えも違和感はありますがいいものかと。 (字幕版を見た後だからいいのかもしれませんが) ずっと“しゅじゃく”って読んでいたし。。爆 吹き替え版は復習ですね。 BShiのHPから、吹き替え版のHPへも飛べます。 太王四神記検定試験なんかもありましたよ。 さて、18話に戻りますが、 スジニが出生の秘密を知り、チョロは、過去にセオとも関係があったみたいですね。 だから、スジニのことが好きなのかな? キハも過去の記憶が最後蘇りましたね。 妹だということに気が付くのかな? ホゲさんは相変わらず残虐で見たくないです。 にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ ブログ村 韓国ドラマ 応援ありがとうございます。
スポンサーサイト
2008.04.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kandoraarekore2.blog94.fc2.com/tb.php/96-96e17939
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。